わんことまんどりるの雑記帳

はじめまして、まんどりるです。カラダ作り、健康ネタ、ワンコについて

気づきの時間を大切にしたい年頃

子どもの頃は先生や親から色んなコトを学びました。多分、その時の教えは理解できなくても後から気づくこともあったはず。

オトナになると、自分から学びに行かないと成長、学びの場はないなと実感します。

 

もちろん、オトナになっても独学で学ぶこともできますが

「気づき」は一人では難しいと思います。

 

先生:  歩く時に足を捻ってから出してるよ

私    :  えっ、ホントですか!

真っ直ぐ歩いてるつもりだったので驚きました。鏡やガラスの前で、歩く姿を確かめてみました。ホントだ、足がヒョイっと曲がって足を前に出してるのです。

f:id:toypoo_camper:20190710174452j:image

意識して真っ直ぐ足を踏み出そうとするも、今までしたことのない動きに混乱して動けなくなりました…。

先生からアドバイスをもらって、内腿と足の親指を意識して歩くようになりました。

内腿を意識して歩けるようになれば、今まで間違って力を入れていた所

外腿の筋肉が落ちて太ももが痩せる予定です。(現在進行中、自然と痩せてきた気がします)

 通勤はヒールからスニーカー、トートバッグからリュックに変更しました。

スニーカーにすると足裏を意識して歩けるのでオススメします。

些細なことで変化するカラダが新鮮で面白い、もっと若くして知りたかったと思うのでした。